初めての方へ - Shinmachi-server

Minecraft Multiplay server

初めての方へ
当サーバに興味を持っていただき、ありがとうございます。
このページでは、当サーバで活動する上で重要な点をまとめております。

また、当サーバに接続する前に、利用規約を必ず確認しておいて下さい。

当サーバについて

Shinmachi-server(心町サーバ)は、2012年8月頃(もう少し古いかも?)から公開して“いた”、
大都市(とかいいつつ街の広さは今より狭い)サーバです。
しかし、2年ほど前に、サーバの情報を保存していたSSDが読み込めなくなったので、
やむを得ずサーバの公開を休止しておりましたが、スタッフやお手伝いさんの協力がありまして、
2015年11月1日に、再度サーバを開くことが出来ました。

ちなみに心町の意味は、『心の中にある町』という意味で、みなさんの心の中に描く街・サーバでありたいという思いが込められています。

当サーバは、都市や街となる箇所を、いくつか用意しています。
都市や街の位置(予定)やコンセプトは、こちらから確認することが出来ます。
都市や街を発展させるのもよし、街で買い物を楽しむのもよし、仲間とゆったりとサバイバルを楽しむのもよし…遊び方は自由です。
当サーバは、あなたにとって良い在り処でありたいと思っています。

当サーバの特徴

  • 経済システムの導入・リアルな路線図等、やや現実重視のサーバです。
  • やるべきことは特に定められていないので、あなたが思うように遊ぶことが出来ます。
  • 快適に遊ぶための、サーバショップや共用マンション等、手厚いサポートを用意しています。
  • Jobs プラグインの導入により、職業に就き、お金を稼ぐことが可能となっています。

プラグインについて

当サーバには利便性、機能の追加、管理機能の改善等を目的に、複数のプラグインが導入されています。
どのようなプラグインが導入されているかは、こちらを参考にして下さい。

ワールドの構成

当サーバはメインワールドはもちろん、資源回収用のワールドを用意しています。
サーバにある全ワールドは、以下のとおりです。

  • メインワールド(Shinmachi)…サーバのメインワールドであり、居住用のワールド。
    このワールドでのアイテムの資源回収は、禁止されている。
    Visitor権限ではこのワールドでの建築ができません(ブロックの破壊・設置ができません)。
  • アイテムワールド(rworld)…このワールドだけで、全木材・羊毛・作物が手に入る。
    原木・作物は回収したら、必ず植え直しをして下さい。
    Visitor権限では使用できません(アイテムの回収ができません)。
  • 資源ワールド(iworld)…このワールドでの採掘は自由だが、月初め(毎月1日)にリセットされる。
  • ネザーワールド(Shinmachi_nether)…このワールドでの資源回収は自由だが、月初め(毎月1日)にリセットされる。
  • ジ・エンド(Shinmachi_the_end)…このワールドでの資源回収は自由だが、不定期にリセットされる。
    不定期リセットなので、大事な資材を保管しないことをおすすめします。

導入推奨MOD

当サーバは日本サーバのため、日本人の接続が非常に多いです。
そのため、円滑にコミュニケーションを取るために、日本語MODを導入することをおすすめしています。

「日本語MODと言っても、何を入れたらいいのかわからない!」
そんな方は、IntelliInputの導入をおすすめします。

※IntelliInputを導入する際は、Minecraft Forgeの導入が必要です。
Minecraft Forgeの導入方法がわからない方は、こちらを参考にすると良いと思います。

区画が定められた建築について

直接メインワールドに建築していただく際、都市部ではほとんどに区画が定められています。
その区画の範囲内(枠線も範囲に含む)のY:1~Y:255は、自由に使っていただいて構いませんが、
範囲内から1ブロックでもはみ出してはいけません(地下道がある等の場合は例外です)。

定められた範囲内をすべて使う必要はなく、デッドスペースが発生しても構いませんが、
発生したデッドスペースはなるべく何か(広場・道等)にご使用ください。

区画の範囲を定めているブロック(焼き粘土等)は、完成後すべて撤去して下さい。
建築中の際に邪魔になるようでしたら、撤去していただいて構いませんが、
定められていた範囲を忘れないようにお願いします。

権限について

当サーバではスタッフ・住民・初心者の差別化を行うために、権限制を採用しています。
導入されている権限は、以下の通りです。

  • Visitor…サーバに初めてログインした際はこの権限となり、ほとんどすべてのコマンドが使えない。
    また、メインワールド・イベントワールドでのブロックの破壊・設置制限も設定している。
  • Citizen…住民。プレイする上で最低限必要なコマンドが使用できる。
  • Helper…管理者の補佐。
    住民権限への昇格、ログ・インベントリの確認、kick、テレポートなどができる。
  • Public…街の発展やイベントの開催など、街に必要なものを作成する権限を有する。
  • Moderator…管理者および仲裁者。サーバのシステム等に関するコマンド以外は、ほぼ全て使用できる。
  • Admin…サーバの管理者。OP権限を有し、ほとんどのコマンドが使用可能。
  • Owner…サーバの管理者であり、所有者。すべてのコマンドが使用可能。

共用マンション・テナントスペースについて

当サーバではメインワールドの都心部に、共用のマンションを用意しています。
どんな方でも使用することが出来ますが、メインワールドのブロックの破壊・設置ができないVisitorは、使用することが出来ません。

共用マンションは、メインワールドのX:-80,Z:70付近にある、煉瓦造りの高層建築です。
スポーン施設の北側の窓を見ると、確認することが出来ます。

共用テナントスペースは、メインワールドのX:40,Z:-60付近にある、大理石造りの高層建築です。
心町鉄道・心町地下鉄の流町駅の付近にございます。

共用マンションは、1階の共用場にエンダーチェスト、各部屋に作業台1個・かまど4個・ラージチェスト7.5個分の倉庫 を用意しています。
金床・醸造台の設置は自由ですが、内装の変更やかまど・チェストの増設はご遠慮くださいませ。

共用テナントスペースは、空き部屋を探し、ドアの前にある看板に、自分の名前とショップ名を記入して下さい。

共用マンション・テナントスペースどちらも、最終ログインから30日が経過した時点で、スタッフにより完全撤去されます。
撤去の際のアイテム保証は、申し訳ありませんが出来ませんのでご了承下さい。


部屋を使用したい際は、1階に使用方法が記述された掲示板があるので、
そちらを参考にしながら、部屋を確保して下さい。

共用マンションを利用する際、ドアのロックが必要になります。
ドアのロック方法がわからない方は、ドアを閉めてから、ドアの上に付いている看板を、以下のように編集して下さい(山括弧は不要です)。
1行目: [Private]
2行目: <空欄>
3行目: [Timer: <開いている秒数、タイマーが必要なければこの行を空欄にして下さい>]

住民登録の方法

住民登録を行うには、いくつかの条件があります。
  • 当サーバの利用規約に同意すること
  • 当サーバ公式フォーラムにユーザ登録すること
  • 当サーバで2時間以上遊んでいること(プレイ時間は/played コマンドを使用することで確認ができます)
当サーバの公式フォーラムにユーザ登録するには、認証コードが必要になります。
認証コードは、サーバでとあるコマンドを使うと、取得することが出来ます。
使用できるコマンドのページを参考にしながら、認証コードを取得して下さい。

すべての条件を満たしているならば、こちらから住民登録を行うことが出来ます。

チェスト・ドア等のロック方法

当サーバでは、チェストやドアなどを、自分や許可している者以外は使えないようにするプラグインを導入しています。
盗難を防止するためにも、個人のチェストには必ずロックを掛けてください。

チェストにロックを掛けるには、Shiftを押しながら右クリックで看板をチェストに貼り付け、以下のように編集して下さい。
1行目: [Private]

ドアやトラップドアにロックを掛ける場合は、ドアの上に看板を貼り付けてください。
以下のように記述すると、ドアが開いている秒数を指定することが出来ます(山括弧は不要です)。
1行目: [Private]
2行目: <空欄>
3行目: [Timer: <開いている秒数>]

エレベータの使用・作成方法

当サーバでは、上下の移動を手軽に行うために、エレベータを作成できるプラグインを導入しています。
エレベータは、ボタンの上にある看板を右クリックで行き先を自分の行きたい階層に変更して、ボタンを押すことで使用できます。


エレベータを作成するには、一番底となるブロックに『鉄ブロック』、『金ブロック』、『ダイヤブロック』、『エメラルドブロック』を設置する必要があります。
底となるブロックの種類で、上下移動の速度が変わります(エメラルドブロック>ダイヤブロック>金ブロック>鉄ブロックの順に早いです)。

底となるブロックを設置できたら、その2ブロック上にボタンを、ボタンの1ブロック上に看板を設置してください。
2階以降は、上記の手順を、底となるブロックをガラスに置き換えて、階層を作ってください。
すべての階層分設置できたら、ボタンの上にある看板を右クリックすることで、文字が自動的に書き込まれます。

ちなみに、ボタンの下に看板を設置して、2行目に文字を書くことで、
他の階層でその階層を選択した時に、案内が表示されるようになります。

メインワールドに家を作る際の注意

当サーバへ住民登録を済ませ、住民権限へと昇格したならば、メインワールドに自宅を作成したくなることと思います。
自宅を作成する際は、住宅街として指定されている箇所に建築していただくか、
都心部・コンセプト街の範囲以外の場所に建築して頂く必要があります(都心部・コンセプト街の範囲に住宅街の範囲が被っている場合はこの限りではない)。

住宅街は、区画が定められている箇所がある場合があります。
区画が定められている場合は、その区画に従って建築してください。
都心部・コンセプト街での建築・区画を無視した建築は、利用規約の注意行為に違反することとなるので、必ず守ってください。

ちなみに、南港口駅の近くが、現在のおすすめです。
都心から近いのでアクセスしやすく、よく整備されている、活気ある住宅街となっています。